ピルで生理痛の緩和や肌荒れが改善できる

ピルと言えば、誰もが避妊薬としてその存在を認めているところではありますが、実際にはそれ以外のいろんな効果もあることが知られています。
上手に利用する事で、女性自身のライフスタイルがぐっと楽なものになっていきます。

その代表的な効果の一つが、生理痛の緩和です。
生理時の体調の変化は女性によって様々ですが、酷い人の場合は動けないぐらいの痛みを伴う事もあります。
けれどもピルを服用する事で、生理が軽くなるのです。
ホルモンバランスも安定する事で、生理の周期も安定しますので、それだけ体調の維持にも効果があるのです。

もう一つの効果としては、肌荒れの改善です。
ニキビなどに悩まされている人も多いのですが、この原因の一つにホルモンが挙げられます。
皮脂の分泌の多さなどももちろんありますが、ニキビには黄体ホルモンが関係していて、このホルモンが皮脂分泌をより活発化させます。
ピルの服用でこのホルモンの働きを抑えることが出来ますから、結果的にニキビなどの肌荒れの改善も期待できるという訳です。

メリットばかり聞いていると逆に不安になるかもしれませんが、ピルの飲み始めは体が慣れていないので吐き気やだるさ、頭痛などを感じる場合があります。
これは軽いつわりのようなものだとイメージすれば分かりやすいです。
ただ、これらの症状も長くピルを服用し続けていく事で体が慣れていきますので、段々と症状は軽減されていきますから安心して下さい。

21錠タイプや28錠タイプなど、病院などでも取り扱っているピルは違う場合もあります。
利用を検討している場合にはまず病院で診察を受けてから処方してもらって下さい。
避妊以外の効果も上手く享受していきましょう。

Latest Post